Q:10万借りる即日融資ができる方法はありませんか?

彼女と約束していた韓国旅行、急に「安いツアーのキャンセルでたから、今週末行こうね。申し込んだよ!」って連絡が。……それはいいけど、給料日前で全然お金がありません。デートの約束をしていた週末だから、断る理由もないし、自分としても彼女との初めての旅行、ぜひ行きたい。来月にはボーナスで返済できるから、とにかく即日融資で10万借りる方法はありませんか?

A:10万のキャッシングなら、無利息期間のあるカードローンがお勧めです

せっかくの彼女からのお誘い、お金がないからなんて断りたくないですよね。まして来月のボーナスで返済できそうなら、とりあえず即日融資できるカードローンで、10万借りるようにしましょう。返済予定がしっかり出来ているので、無利息サービスのあるプロミスかアコムがお勧めです。条件を満たせば、30日間の無利息が適用されるので、返済まで利息がかかりません。金曜日夜の出発でも、その日の午前中に申込みをすれば、午後には振込キャッシング出来ます。あるいは、WEBで申込み手続きをすませて、昼休みや会社帰りに無人契約機でカード発行、その場でATMでキャッシングという方法でも、10万借りる事ができます。

Q:買掛金の支払い期限で今日10万が必要!どうしたら即日融資できますか?

個人事業主です。売上が思った程伸びず、金策に参っています。特に今日中に絶対に支払わなければならない買掛金があります。今日10万が必要なのですが、つき合いのある信用金庫にも「即日融資は無理」と断られてしまいました!

A:即日融資で10万キャッシングできるカードローンを使おう

月末払いの買掛金が用意できずに、銀行や信用金庫に駆け込む自営業者の人は多いようです。しかし、ほとんどのケースで銀行では「即日融資」ができません。銀行系カードローンでは「即日融資」が出来るとなっていますが、実際には特に自営業者のような場合には「事業資金」となって、当日にお金を借りる事ができないのが現実です。銀行は審査も厳しく、融資実行まで時間がかかるのが難点です。

その点、消費者金融会社なら、事業主でも、個人でフリーキャッシングが利用出来ます。10万円なら少額ですし、審査も厳しくないので、キャッシングもすぐに利用できるでしょう。個人事業主は「その日のうちにお金が必要」という事態がままあります。いざという時の為に、カードローンを作っておくと「持っている安心感」もありますね。

Q:返済に今日10万必要!他社2件の借入あるから無理ですか?

他社から借入2件ありで、先月はショッピングや外食続きでクレジットカードも使い過ぎてしまい、返済の為のお金が足りないんです。借入が2件もあると、普通のカードローン会社の審査は通りませんか? 町でよく見かける「無担保無保証で即日融資」っていう所で借りるしかないか、と思ってるのですが……。

A:大手消費者金融以外のサラ金には気をつけて

まず、借入2件があったとしても、大手のカードローン会社の審査を通してみましょう。街中に看板を立てているような個人の消費者金融は、ひと昔前によく言われた「サラ金」です。中にはあり得ないような利息をつけて返済を迫る、闇金のような所もあります。店に入ったら最後、30分後には10万円を借りる事は出来るかもしれませんが、返済が大変で、自分の首を絞める結果になりかねません。法的な基準を守り、万が一返済が遅れた場合でも、相談に応じてくれる大手のカードローン会社以外はお勧めできません。

アコムやモビットなどには、事前に簡単に「キャッシング出来るか」試せる、10秒診断や3秒診断があるので、それで確認してみましょう。借入がある事をきちんと話して申込みをすれば、少額ならば審査に通る可能性は高いはずです。少なくとも借入が3件以内であれば、審査に通って、10万円を即日融資された例はたくさんあります。まずは申込みをしてみましょう。

Q:入院で10万必要だが、フリーターでもお金を借りる事は出来ますか?

アルバイトで食いつないでるフリーターです。スクーターで自爆して骨折、入院して手術しました。明日には退院ですが、病院に支払うお金が用意できません。頼れる身内もおらず、途方に暮れています。

A:カードローン会社に事情を説明して、審査を通してみましょう

銀行が定職に就いていない人に、即日融資をしてくれる事はほとんど不可能です。消費者金融会社なら、フリーターやアルバイトでも、キャッシングが出来ます。事情が事情なだけに、すぐにカードローン会社に連絡をして、申込み手続きをしてみましょう。入院中でも、手元にスマホがあれば、簡単に申込み手続きが出来ます。

ただ、金額の上限などが低くなりがちですから、電話でオペレーターと相談してみた方がいいですね。キャッシングまでの手続きも早く終わるし、必要なだけの金額をキャッシングできる可能性が高くなります。フリーターの場合、毎月の収入額に変動があるかもしれません。「見込み年収」といって、だいたい「1年でこの程度の年収になるだろう」という計算から、審査を通してくれるのが、カードローン会社の強みです。50万円を最初からキャッシングというのは、難しいかもしれませんが、10万のキャッシングなら、アルバイトでも審査に通りやすいはずです。