収入証明書がなくても即日融資可能!キャッシング出来る方法は?

収入証明書不要のカードローンについて、紹介しましょう。

  • プロミス 50万円以内なら本人確認書類のみ 収入証明書不要
  • アコム 50万円以内なら本人確認書類のみ 収入証明書不要
  • アイフル 50万円以内なら本人確認書類のみ 収入証明書不要
  • モビット 50万円以内なら本人確認書類のみ 収入証明書不要
    *WEB完結では収入証明書が必要

です。これら大手のカードローン会社は、「50万円まで」なら、基本的に収入証明書が不要で、即日融資に応じてくれます。

収入証明書なしで即日融資・オススメのカードローンは……

オススメNo.1『審査は最短30分!即日融資で収入証明書もいらないプロミス』

他の大手カードローンも、提出する証明書類についてはほぼ同じです。50万円以内なら、本人確認書類(運転免許証など)だけですみます。収入証明書がなくても、即日融資出来ます。

プロミスで即日融資・キャッシングのメリット
  • 50万円以内なら収入証明書不要
  • 審査時間が他社と比べても本当に早い!(最短の30分だったという口コミが多い)
  • 本人確認書類も写メやメール添付など様々な方法で提出しやすい
  • 審査通過後の「契約までの手続き」が早い。

即日融資を希望する人は「できるだけ早く審査を通してもらいたい」「手続きがラクで、スグにお金を借りる事ができる」この2点が重要ですね。

オススメN0.2『審査通過率が高いアコムも人気』

アコムで即日融資・キャッシングのメリット
  • 50万円以内なら収入証明書不要
  • 審査通過率は50%以上で、大手カードローン会社の中で高い
  • 審査に通りやすい=即日融資も早いと口コミ評価もアップ
  • 収入証明書は50万円以内なら不要

アコムは「他社より、審査が通りやすい」という口コミが多くあります。低収入だったり、他社での借入があるケースなど、多少不安がある人には特にオススメです。

収入証明書なしで50万キャッシング!体験談

▼Yさん(女性・33歳・年収210万 事務職)
地元の小さな製造工場で事務をしています。母子家庭で、子供の入学を控えて思った以上にお金がかかった上に、より給与の良い転職をする為に通っている簿記学校の学費など、まとまったお金がどうしても必要になりました。銀行では、担保もなく、連帯保証人にもつけられない(以前より、身内とは絶縁状態です)、年収も低いという事で「公的支援の相談に行くように」と門前払い…。しかし、学校の準備も、学費も、待ってはくれません。役所の手続きは大変で、必要書類を貰うだけで1日過ぎてしまい、さらに申込みにいる収入証明書や納税証明書などの準備をしていたら「とても間に合わない」と焦りました。

そこで、プロミスの返済シュミレーションをしてみたのですが、50万キャッシングしても、何とか返済できそうだとわかり、すぐに申込みをしました。私は他にローンとかもなかったせいか、朝申込みをして、1時間後には審査の連絡があり、その日のうちに即日融資! 必要な書類も運転免許証だけ。50万までなら収入証明書は不要との事で、本当に簡単でした。

50万円が「収入証明書のいらない」上限

Yさんのように、収入証明書も不要で、審査にわずか30分、キャッシングまで1時間という超スピードキャッシングも可能なのが、カードローンです。これでYさんもお子さんのランドセルなど用意できるし、簿記の資格を取れたら、給料の良い職場への転職も可能でしょう。結果的に、カードローンの返済もラクに出来るようになるかもしれませんね。

大手カードローンでは、50万円までなら「収入証明書」などの書類が必要ありません。とりあえず、即日融資ですぐにお金を借りるなら、こうした収入証明書といった書類の必要がない、50万円を目安にしてキャッシングの申込みをしましょう。 

注意ポイント1

他社に借入がある場合、そのキャッシング額が合算されます。

  • 借りようとしている金額+他社のキャッシングの合計が100万円以上

大手の消費者金融の場合は、50万円以内の申込みでも他社でのキャッシングがあり、「合算で100万以上」になると収入証明書の提出が義務となります。

  • A社に50万円キャッシングの申込み+既にB社でキャッシングしている30万円+信販会社のキャッシングで40万=120万円

このケースでは、A社への申込みは「50万円」です。しかし、合計で100万円以上のキャッシングとなり、収入証明書が必要とされます。体験者のYさんは、他社でのキャッシングが全くない状態なので、収入証明書が不要で問題なく50万円のお金を借りる事が出来たんですね。

注意ポイント2

即日融資で50万円以内でも収入証明書が必要なケースもあります。例えば、モビットでも「WEB完結」で、ネット上で全ての手続きを行う即日融資の場合は、収入証明書が必要となっています。いっぽうで、同じモビットでも、無人契約機や通常の申込みなら、収入証明書はいりません。申込み方法によって、必要書類が異なる場合があるので、必ず確認しましょう。

そもそも収入証明書って何?

カードローン会社では、50万円を越えると「収入証明書」の提出を求められます。各カードローン会社によって多少違います。一般的には以下の物が「収入証明書」として提出を望まれます。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近数ヶ月+賞与明細)
  • 所得証明書
  • 税額決定通知書

50万円以上のお金が必要になる事もあるでしょう。給与明細などは、普段から数ヶ月分はきちんと保管しておくと安心ですね。